モダンスタイルのウエディングブーケで花嫁を彩ろう

斬新なモダンブーケを

ベアグラスをメインにした斬新で新しいモードを意識したモダンなブーケは奇抜な装いやカラードレスにも負けないものとなるでしょう。ワイヤーで作ったリングにベアグラスを巻き込んで土台を作ったら、華やかで花持ちのいいランなどをあわせていきましょう。質感や形状が違う花材をあわせることで個性を引き出すことができますよ。バラの花びらをベアグラスにさして流れを強調したり、スマイラックスやランの根で線に変化をつけると良いでしょう。インパクトのある花がカラードレスに良く合います。

花と異素材でつくるモダンブーケ

結婚式では珍しい青系のグラデーションでモダンさを表現したブーケは、紫や水色のスリム系のドレスやマーメイドラインのドレスに良く合いますよ。背の高い人や格好のいい花嫁を目指したいときにいいでしょう。球形のドライ用フォームにちぎった和紙を毛羽立たせてワイヤリングしたデンファレとアジサイをさすだけで、フリーセントの流れるデザインになりますよ。かカールさせたシルバーワイヤーでデンファレとアジサイのガーランドをつくり、水引をカールさせてベアグラスを絡めれば花と異素材の両方を引き立たせることができるでしょう。

モダンスタイルの結婚式に

モダンな結婚式のスタイルに最適なのがミスカンサスを巻いたアクリルの棒をビニールをカットしてつくったバック型にとりつけたブーケになります。トランスペアレントな質感と横長のシャープなプロポーションがモダンスタイルにぴったりです。ミスカンサスは斑入りを使い、透明なアクリルから透ける後ろ側の表情も見えるようにあまり詰めすぎてきつく巻きすぎないのがポイントになります。間隔をあけて巻いていくことを意識して作りこんでいくといいでしょう。

福岡の結婚式場を探そうとしている場合には、ゲストの人数がどれくらいになりそうか、どんな式をしたいかイメージをふくらませておくと良いです。