思い出に残る自分達らしい結婚式になる3つのポイント

素敵なアイデアをまとめてみよう!

いざ結婚式をするとなると意外と何がやりたいのか分からず、お決まりのパターンに反ってしまったりして後になってから「これをすればよかった」なんて思う事も少なくありません。ゲストとして出席する事はあっても、自分たちが挙げる側になるのは初めての事だから当然ですよね。まずは二人でどんな式にしたいのかじっくり話し合ってみましょう。そして雑誌やインターネットで見て憧れているアイデアがあればどんどん書き留めて、プランナーさんとの打ち合わせで相談してみる事で、本当にやりたい事を精査できますよ。

結婚式のペーパーアイテムを手作りしよう

結婚式でやりたい事が決まったら、次にしなくてはならないのはゲストの方への招待状や席次表等のペーパーアイテムの準備です。式場オリジナルの物を使うのも勿論素敵ですが、折角なら自分たちで手作りしてみませんか。あまり時間に余裕がない場合はインターネットなどでも様々なデザインのペーパーアイテムの取り扱いがあるので、それを選んで注文するだけでもOKです。時間をかけて準備が出来る場合は、好きな紙を選んでリボンを付けたり、蝋で封をするシーリングスタンプを使ってみても雰囲気が出ますよ。

オーダーメイドで世界に一つだけの指輪を作ろう!

結婚式に欠かせないのが「結婚指輪」ですよね。結婚指輪は永遠の愛を誓った後にお互いに交換し合い、その後もずっと身につけている大切なアイテムです。重要なアイテムだからこそどんな指輪にしようか中々決められない、そんな時におすすめなのがオーダーメイドです。アクセサリーを取り扱っているブランドの中には、石や素材をセミオーダー出来たり、デザインからフルオーダーできるところもあります。予算と二人の思いを伝えて世界に一つだけの結婚指輪を作れば、一生の思い出に残ること間違いなしですよ。

新郎新婦で素晴しい挙式をするなら、長崎の結婚式場で式を挙げましょう。心のこもった結婚式が挙げられます。