サマーウエディングにぴったり!?花嫁を美しくみせる花あしらい

フレッシュで清らかな花を

幸せになれるという言い伝えのある6月の花嫁には清く美しい花嫁を表現できるような花や夏の始まりを感じさせるみずみずしい花あしらいがぴったりでしょう。つぼみがイルカに似ているディラフィニウムはブルーの小花が房になって咲くので、サムシングブルーのおまじないブーケとして人気の花ですよ。枝をそのままいかして、ざっくりと束ねたブーケでスタイリッシュに決めましょう。また、星形の花、ジャスミンやひらひらが可愛いアジサイをガラスのケースに敷き詰めて作った純白のリングピローはガーデンやリゾートでの結婚式にもぴったりの愛らしい演出ができますよ。

夏本番はみずみずしく色鮮やかに

暑さも日差しも日々強くなる7月のサマーウエディングにはキラキラと輝く太陽に映えるフレッシュでみずみずしい花がお似合いです。光を浴び透き通るようなアジサイや純白のクチナシ、太陽に向かって咲き誇るビタミンカラーのマリーゴールドなどがマッチするでしょう。薄く透明感のある花びらのアジサイは涼やかなブルーが暑い夏のガーデンウエディングにぴったりで、多肉植物やグリーンのペッパベリーをちょっぴり合わせたブーケならおしゃれになりますよ。

カラフルなサマーフラワーで

まさに夏真っ盛りで強く照りつける太陽がまぶしい8月の結婚式では長時間、美しく咲いていられる花を使いましょう。ヴィヴィッドカラーのダリアやひまわり、可愛らしくするのならブルースターがいいですよ。夏らしさあふれる元気な花で結婚式を盛り上げましょう。1色やバイカラーなど種類も豊富なダリアの中でも発色のいいピンクや赤から淡い色合いまで暑い夏に映えるカラーでアレンジしたブーケは、強さを出すことができ夏に咲き誇る感じがよく出せますよ。

白金の結婚式場には広い邸宅があります。特典としてブライダルフェアも付いているので時間をかけながら挙式のコンセプトを考えることができます。