式当日にやりたくなる!感動と楽しさ溢れる演出

セレモニーで行える感動の演出

挙式を行う際に、これまではセレモニーなどは行わずに神聖な場として扱われていましたが、最近では様々な演出を取り入れている新郎新婦が多いようです。新郎新婦が入場の前に新婦は母親によるベールダウンを行って貰います。ベールダウンは花嫁を守るアイテムとされています。母親からベールをおろしてもらうことで悪いものから花嫁を守るという言い伝えがあります。感動のシーンで写真を撮るゲストも多いです。それからリングリレーを行う人たちも多いです。リングリレーを行うことで会場が一体となります。

ブーケトスの代わりに行えるイベント

ブーケトスは、花嫁が後ろ向きでブーケを投げて未婚の女性がキャッチすることで次に幸せが訪れると言う演出になりますが、最近ではブーケトスだけではなくてブーケプルズと言って紐を引っ張るだけで1本だけブーケにつながっていて受け取ることができるくじ引きのような演出があります。その他にもぬいぐるみキャッチがキャンディーブーケキャッチなど様々なもので行われているほか、新郎も参加することができるアレンジブーケの演出が行われています。

キャンドルサービスの代わりに

お色直しをしてサイン入場の際に各テーブルにキャンドルをともすキャンドルサービスが行われていましたが、最近ではキャンドルサービスに変わった新たな演出方法が誕生しています。振動がビールサーバーを背負って各テーブルにビールを注いで行き新婦はおつまみを配る演出方法や、各テーブルの真ん中に光るガラスでできたカビを置いておき、新郎新婦が素敵で魔法をかけることにより光り出す光を使った演出方法なども大人気です。会場が盛り上がったり感動に包まれるシーンです。

福岡の結婚式場を探すなら、博多駅周辺がおすすめです。新幹線でのアクセスが便利で遠方のゲストも安心ですし、式場数が多いです。